OB会だより

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

国民体育大会までも中止を検討?
2021/08/21

三重県知事が国民体育大会の中止を申し入れると発表、秋工陸上競技部、情報を待つ国体出場予定者、なぜ人流が多いのでしょう、コロナ感染拡大、人口割から日本一深刻な沖縄県、この暑いのに沖縄には多くの観光客が集まっています。「学生生活最後だから」ビーチの水着姿の女性、インビューに答える。

伊藤清司さん幸せな人生を終えられました。
2021/08/20

 伊藤清司さんのお葬式が典礼会館で行われました。
2016年4月の佐々木悟リオオリンピック激励会最後には、OB会代表してご挨拶をされております。
3人のお孫さんをとても大切にされ、3人のお孫さんのお別れの言葉から、伊藤清司さんの幸せな人生を感じ取ることが出来ました。
8月26日が誕生日だったそうです。90歳目前に苦しむこともなく安らかに旅立たれました。
日本酒やグラスワインを楽しみにされていたそうです。

写真右と中、ダンディーな伊藤清司さんです。
ご冥福をお祈りいたします。


八郎潟干拓記念駅伝大会も中止となりました。
2021/08/20

 今日午前八郎潟干拓記念駅伝大会事務局から9月5日に予定されている駅伝は中止となる連絡がありました。
最近のコロナ感染者の拡大による影響と思われます。
今日は秋工陸上競技部でも急遽練習を休みにしたそうです。

中央地区高校新人陸上競技大会は中止となりました
2021/08/19

 コロナ感染が拡大する中、8月27日から予定されていた中央地区高校新人陸上競技大会、心配されていましたが中止と決定されました。9月5日には八郎潟干拓記念駅伝大会も予定されています。
感染対策をしっかりしたうえで、実施されることを期待したいものです。

伊藤清司さんの訃報が届きました
2021/08/19

 秋田工高昭和25年冶金科卒業の伊藤清司さん、老人福祉施設に退職後も長い間勤務されていました。
OB会諸行事にも参加していただき、大先輩たちのあいさつ機会には、戦前、戦中、戦後を過ごした激動の秋工生活を語っておられました。
89歳でした。

8月17日にご逝去されて、葬儀は8月20日です。
葬儀会場 秋田市山王2-4-15
     秋田典礼会館
喪主 長女 沼田香 様 です。

写真はお元気なころの伊藤清司さんです。
セイジさんとお名前を言えば、「おれ、きよし だ」
と言われたことがあります。

2016年4月24日 佐々木悟選手オリンピック出場激励会(励ます会)の写真です。写真左前列右から4人目が伊藤清司さんです。

十和田八幡平駅伝大会が中止と決まりました
2021/08/03

 十和田八幡平駅伝大会、つい最近までは予定どうり実施すると鹿角市ホームページ等に掲載されていました。
例年この時期は、鹿角市総合運動公園では全国ローラスケート関連の大会が開催されます。
今年も開催されていたそうですが、その大会関係者から新型コロナ陽性者が見つかったそうです。
OB選手の活躍の場となっていた十和田八幡平駅伝大会昨年に続き中止となりました。
鹿角市職員からは、十和田八幡平駅伝大会準備が進められているとの連絡もありました。
とても残念なお知らせです。


インターハイから帰りました
2021/08/01

 秋工2年生 大野聖登選手と監督の橋先生が福井インターハイから、800m秋田県高校新記録と1500m秋田県高校新記録を樹立して帰りました。
800m決勝では、1周目56秒で通過、2週目は大野聖登の走力で4位でゴールできました。
これまでの800mの秋田県高校記録は、横手工業高校 遠藤司選手が昭和54年に1分50秒9 を記録してから更新されていない記録でした。

この後の大会は中央地区新人、八郎潟干拓駅伝、全県新人、東北新人、そして全国高校駅伝秋田県予選と続きます。
中距離選手としての大野聖登には、さらに大きな期待もあります。
これから、家に帰りゆっくり静養するそうです。
大野聖登、礼儀正しくとてもいい顔した高校生でした。

インターハイ800m決勝、秋工大野県高校新記録で4位入賞
2021/07/31

 インターハイ秋工陸上最後の期待、大野聖登2年生、1分50秒42秋田県高校新記録で4位入賞しました。この800mの秋田県高校新記録は1979年昭和54年、横手工業高校 遠藤司選手が記録したものです。42年ぶりに更新されております。

大野聖登インターハイ800m決勝進出
2021/07/30

 予選 準決勝いずれも2位で通過しています。記録は1分52秒代、1500mに続き800mにも大きな期待がかかります。
決勝は明日7月31日午後1時50分です。

ガンバレ 大野 !

写真、ゴールは予選です。
スタート前は準決勝です。

1500m決勝、大野聖登自身の県記録を更新して5位入賞
2021/07/29

 福井インターハイ秋工陸上競技部監督の橋先生から嬉しい連絡がありました。
今日行われた男子1500m決勝、秋工2年大野聖登は自身の秋田県高校新記録を更新する3分45秒59で5位入賞しました。
明日は800m予選から始まります。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -