OB会だより

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

初代OB会長澤井完造さんが亡くなりました
2019/01/24

 澤井完造さんは秋田工業高校航空機科に入学、在学中に終戦となり学校改革とも重なり秋田工業高校に7年間在籍、卒業するときは学科も変わり機械科となって昭和25年に卒業されています。
澤井完造さんはその後、秋田教育委員会の教員採用実習を受け教師として男鹿市内の小中学校へ勤務されました。
歌うことが得意な方で、語りの入る歌は特に熱唱しておりました。
1月18日永眠されました。88歳でした。
故人の遺志で近親者のみにて葬儀は終え、ご香典等お心遣いはご辞退申しあげますと、お知らせがありました。
偲ぶ会等のお問い合わせもありますが、同期や前後の方々もご高齢となりました。偲ぶ会の予定について現在のところ予定はありません、

NHKのど自慢大会に出場
平成23年10月29日 秋田県八郎潟町体育館

都道府県対抗駅伝秋田県チームは29位に
2019/01/20

 全国から各都道府県好記録者が出場する都道府県対抗駅伝大会、秋田県は29位、思いがけない記録だった選手、実力を見せた選手など、それぞれ思い出の大会となった。
1区7000m 中川雄太 秋田工高1年生 20分53秒 区間24位、好記録でタスキを繋いだ。
4区5000m 高橋銀河 秋田工高2年生14分36秒と好記録で区間8位、順位を上げた。
さらに 5区8500m竹村拓真 秋田工高3年生も実力を出し切り25分23秒 区間19位 8人抜きを果たした。7区13000m 東海大学3年生 松尾淳之介38分58秒 故障上がりとは思えない力走で区間33位。

秋田県チームの結果
1区 7000m 中川雄太秋田工高1年生20分53秒区間24位
2区 3000m 杉本真弥大曲中3年生9分10秒区間36位
3区 8500m 澤藤響 順大2年生25分57秒区間44位
4区 5000m 高橋銀河秋田工高2年生14分36秒区間8位
5区 8500m 竹村拓真秋田工高3年生25分23秒区間19位
6区 3000m 藤本駒世大曲中2年生9分7秒区間31位
7区 13000m 松尾淳之介東海大3年生38分58秒区間33位

綜合では2時間24分04秒  29位だった。

補欠登録選手は
10000m29分46秒の 赤平大輔(プレス工業)
5000m14分46秒の 小松兼悟(秋田工高)
3000m9分15秒の 佐藤祥樹(雄勝中)

湊谷がメンバーから外れる
2019/01/20

今日12時30分 都道府県対抗男子駅伝大会が広島市平和公園をスタートする。
箱根駅伝大会は東海大学初優勝に輝いた立役者の湊谷春紀がインフルエンザのため欠場する。大学生最後の都道府県対抗駅伝、本人も残念に思っていることでしょう、
7区アンカー最長区間には、東海大学松尾淳之介が出場する。松尾も故障のため箱根駅伝では応援する姿より見えなかった。

秋田県オーダー(7区間 48キロ)
1区(7キロ)中川雄太 秋田工高1年生
2区(3キロ)杉本真弥 大曲中 3年生
3区(8.5キロ)澤藤響 順天堂大2年生
4区(5キロ)高橋銀河 秋田工高2年生
5区(8.5キロ)竹村拓真 秋田工高3年生
6区(3キロ)藤本駒世 大曲中2年生
7区(13キロ)松尾淳之介 東海大3年生

中学生選手以外は秋田工高や卒業生選手で上位入賞を目指す

田口康平 箱根候補選手が大根づくりに没頭
2019/01/16

 秋工から大東大と駅伝選手として活躍した田口康平さん(35歳)秋田さきがけ新聞で、沼山大根復活に没頭している姿が照会された。
横手市大沢の沼山地区で昭和の時代に盛んに栽培されていた地大根、沼山大根の復活に、県内の就農5年から12年の若手農家たちが取り組んでいる。
大仙市強首出身の田口康平さん、秋工陸上競技部時代の笑顔で沼山大根復活に没頭している。

1月20日は都道府県男子駅伝大会
2019/01/13

 都道府県対抗女子駅伝大会が京都市で行われた。
1区では3位でタスキを渡すなど、大活躍を見せてくれた。
そして、1月20日は広島市で都道府県対抗男子駅伝大会が開催される。

エントリーリストが発表されました。

1区; 高橋銀河  秋田工業高校 14分23秒12
2区; 杉本真弥  大曲中学    9分03秒09
3区; 湊谷春紀  東海大学   30分03秒94
4区; 中川雄太  秋田工業高校 14分33秒62
5区; 竹村拓真  秋田工業高校 14分24秒26
6区; 藤本駿世  大曲中学    9分11秒46
7区; 松尾淳之介 東海大学   29分16秒70

補欠選手
1、 澤藤響   順天堂大学   29分15秒74
2、 小松兼悟  秋田工業高校  14分37秒03
3、 佐藤祥樹  雄勝中学    9分15秒46

10000m、5000m、3000mの記録を参考に表示しているようです。



箱根駅伝大会OB選手が活躍
2019/01/03

 1月2日 今年の東洋大学を予想していた東洋大学コーチ佐藤尚さん、「上位を目指しているが、なかなか厳しい」との評価であった。なんと往路優勝に輝いた。
東洋大学は復路8区で東海大学につかまり、総合優勝を諦める。
そして東海大学は、9区湊谷春紀快走を見せて、総合優勝を確実とした。
東海大学は圧巻の大会新記録となった。
男鹿駅伝大会でもおなじみの両角監督、男鹿駅伝大会には佐久長聖高校監督時代から出場している。
昨年の男鹿駅伝大会でも、一般大学コースで大会新記録を更新している。

OB選手の記録

区間順位 タイム
1区 19位 1時間04分40秒 澤藤響 順天堂大学
4区 12位 1時間04分05秒 石井僚 上武大学

9区 2位  1時間09分36秒 湊谷春紀 東海大学

優勝!! 東海大学 10時間52分09秒

ラストスパート小松の力走
2018/12/24

 7区アンカー5キロ小松兼悟1年生もラスト400mからの追い上げも素晴らしく、東京秋工会のなまはげも大いに感激した。

東京秋工会、大阪、東海一円の卒業生も大勢応援に来てくれた。陸上競技場第一コーナー 目の前で力走するアンカー小松の力走に感激した。
「何年生だ?」「まだ一年生だ」「来年楽しみだ」大いに沸いた応援席だった。

写真もう一枚は さきがけ新聞掲示板、秋工選手たちの追い上げをたたいている。

エースの失速を後続カバー秋工追い上げ28位
2018/12/24

 地元紙秋田さきがけ新聞の評価だ。何かあるかわからない駅伝大会、地方大会の結果から飛びぬけている数校以外は20位くらいまで僅差であった。
入賞を目指した秋工駅伝、1区高橋銀河の失速は確かにあった。でも後続がしっかりカバーした。
タイムは2時間9分4秒28位となった。
写真左は、1区高橋銀河の5キロ地点、しっかり14分台、フォームもリズムもしっかりしている。
強豪校が揃う全国高校駅伝大会、緊張があったのでしょう。
高橋銀河にとっては、良い経験だったと思われる。

写真中は3区8.1キロ、10人抜きの快走した竹村拓真キャプテン、さらに後続も奮起、写真右は4区8キロ、鈴木玲央も快走後続にタスキを渡した。


全国高校駅伝大会最長距離区間一区は高橋
2018/12/23

 京都は駅伝日和となっている。
東北大会でも優勝している秋工駅伝チーム、花の一区と言われる期待の選手は高橋銀河2年生に決まった。
1区10000m途中5000mをどの位置で通過できるか、5000m14分23秒の記録を持つ選手だ。全国の強豪校とテレビ画面でも常に登場してもらいたい。
今年の秋田は金足農高の活躍に沸いた。さらに秋工駅伝選手のの活躍で、実況アナウンサーに秋田の感動を再び伝えてもらいたい


開会式が行われました
2018/12/22

 明日23日行われる全国高校駅伝大会の開会式が今日22日京都市西京極陸上競技場前 京都市体育館で行われた。
明日のスタートは午後12時30分、NHKで実況放送される。
1区5000m の位置は、3区と4区の結果から、大きな期待も見えてくる。 目標は秋田県記録の更新だ。


お知らせです。
同窓会誌が届きました。
質問がたくさんあります。「なぜ 同窓会誌の封筒に全国高校駅伝大会出場する募金趣意書等同封できなかったのか」何回かお知らせお知らせしているように、同窓会誌発送の中に駅伝募金の趣意書等入れて発送するためには、募金金額多少に関わらず150万円を同窓会に支払う必要があります。
150万円の募金があるかどうか分かりません、とにかく150万円の負担を要するため同窓会には協力依頼していません、吹奏楽部も同様の判断をしています。
以前の実績からも協力依頼しないことが賢明と判断しています。
各地の卒業団体や、会社関係からは大きな激励がいただいています。
募金についてもよろしくお願いします。

写真は今日行われた開会式の模様です。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -