OB会だより

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

5000m決勝、藤本残りト7週目からスパート
2022/05/08

5000m決勝は25名の出場、スタート直後から先頭に位置しペースを上げる藤本は3000mを8分45秒で通過、残り7周目から並走していた秋田工2年生成田が離れ、ほぼ独走体勢、乾燥気味で風の強いコンディション14分40秒と好タイムでゴールしています。残り7周目から離れた成田はほぼ1周半遅れで2位でゴールしています。
第二グループで先頭の田中はハイペースな力走、4位でゴールしています。

5000m決勝
1位 藤本俊世  秋田工3年生 14分40秒42
2位 成田太陽  秋田工2年生 15分32秒13
3位 馬場浩太郎 秋田南3年生 15分55秒11
4位 田中佑空  秋田工2年生 16分03秒11

写真左はスタート後ライト8周、秋田工3選手が上位3位まで力走、写真中はラスト5周で、1周以上遅れの選手たちを追い越して前へ進む藤本、写真右はゴール前ラストスパート



千秋公園の初夏
2022/05/08

5月7日初夏をむかえた秋田市千秋公園、二の丸には秋田犬と接するコーナーがあります。
犬嫌いの散歩者にはあまり関係ないコーナー、放し飼いされてはいませんが、ちょっとと放し飼いしてしまう愛犬者、放し飼いしてはいけません、
千秋公園は、芝生を走り回る子供も多い公共公園です。衛生的にも法律的にも禁止されています。

写真は千秋公園、つつじはこれから咲くそうです。
左は二の丸、中は鯉茶屋前、右は元動物園だった場所です。動物園を知っている方たち、少なくなりました。




中央地区大会初日1500mに出場
2022/05/07

5000m競歩決勝 、秋工は大石英治(2年生)が出場、競歩出場3選手のうち、記録が発表された、秋田西高、坂井陽紀(2年生)一人だけでした。
写真左、大石には DQK2の表示された。

1500m決勝、予選各組に出場した2人が予選トップ記録で決勝に進出、池田優也(3年生)と野村汰輝(1年生)、途中トップ入れ替わる場面もありましたが、池田優也が3秒差でゴールしました。
写真中と右

1500m決勝
1位 池田優也(3年生)秋田工 4分04秒75
2位 野村汰輝(1年生)秋田工 4分07秒27
3位 馬場浩太郎(3年生)秋田南 4分12秒22

明日午後3時20分5000m決勝、3人の出場です。



中央地区高校総体陸上日程表
2022/05/06

5月7日から4日間の競技日程及び秋工出場選手をお知らせします。

5月7日(土曜日)
12時20分 1500m予選 池田優也(3年生)、野村汰輝(1年生)、
13時50分 5000m競歩決勝 大石英治(2年生)、 
15時45分 1500m決勝

5月8日(日曜日)
14時00分 800m予選 池田優也(3年生)、
15時20分 5000m決勝 藤本駿世(3年生)、成田太陽(2年生)田中(2年生)、

5月9日(月曜日)
12時15分 800m準決勝

5月10日(火曜日)
11時20分 800m決勝
11時40分 3000m障害決勝 加藤竜聖(3年生)、米村(3年生)田中(3年生)、

大野、小松、金澤は、調整のためこの大会は出場しません


長距離カーニバルサーキットから
2022/05/04

強風と乾燥の中で令和4年度長距離カーニバルサーキットが開催されました。
秋工からは3000mと5000mに出場、写真だけの照会です。
写真左は3000m1組、写真中は3000m2組、両組に走った選手もいる。好調ぶりを感ずることが出来ました。
5000mには、秋工からは細谷流音2年生出場、一般選手と競い合った。
写真右側、写真のトップは山田ロードレース大会ハーフで優勝した秋田市陸協 大場直樹、次が秋工2年生 細谷流音、その後ろが山田ロードレース大会ハーフで3位と、2位だった才村流成 の後にゴールした 能代山本陸協 近藤大貴

長距離カーニバル開催日時の訂正です
2022/05/03

長距離カーニバルは以前からお知らせしている日時5月4日開催です。スタート時間は男子3000m1組が午後12時00分スタート、2組が12時30分スタート、男子5000mは12時45分スタートです。訂正してお詫びいたします。

開催要項出場選手名にミスプリントが発見されています。

長距離カーニバル日程表
2022/05/03

5月4日県立雄和陸上競技場で開催される長距離カーニバルスタート時間についてお知らせします。
秋工は3000mと5000mに出場予定、3000mは12時30分には9名出場予定。5000mは12時45分1名出場予定となっています。
男子3000mは15分00秒、男子5000mは20分00秒の制限時間が設けられています。
制限時間とは、競技中でも制限時間になるとトラックから出なければいけないルールでしょう。

山田ロード才村が2位に入ったようだ
2022/05/01

今年から大館ドームをスタートゴールとなって開催された山田記念ロードレース大会、秋工は出場しませんでしたが多くのOB選手たちが出場していると思われます。
なかなか結果記録情報を得ることが出来ません、今日才村流成が2位に近藤大貴が3位に入ったとの情報を秋田工業高校の先生たちから聞くことが出来ました。
種目はたぶんハーフだと思うとのことでしたが、詳細は分かりませんでした。

写真は山田ロードレース大会、時期は不明です。


訂正等お詫びです
2022/04/20

令和3年度の卒業生が昨年度の名簿からは8名となっていました。毎年卒業する前後に名簿が届いていましたが、今年になり父母の会の方へ名簿をお願いしておりました。8名のままだと想定、訂正も確認もしていませんでした。最近になって9名だと 人数だけの連絡がありました。訂正してお詫びいたします。

4月29日の大館市山田ロードレース大会には、出場しないことになりました。
秋田工業高校のコロナ感染状況、一時は心配されましたが2月末で落ち着いているそうです。
野球部も市内リーグ戦に出場しております。

次の大会は5月4日の長距離カーニバル、3000mと5000mに全員が出場予定です。
中央地区大会は5月7日からです。


各種大会を目前にして
2022/04/17

4月29日は大館市山田ロードレース大会、5月に入ると中央地区大会、下旬には全国高校総体に出場予選ともなる全県高校総体と続く、秋田市内高校ではコロナ感染クラスターが広まっていると高校生たちの会話にまで、実際はどうなのか? 高校生たちからは秋田工業高校の校名まで飛び交っています。
4月29日の大館市山田ロードレース大会は、今年から大館ドームをスタート、ゴールとする初めての大会、高校生は5000mと距離が変わります。
予定どうり開催できるかどうか、静かに見守りながら、秋工選手たちを応援してください、


menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -